CASE

お取り組み事例

丹平製薬「アトピタ」漫画で非ユーザーの購入意欲向上

クライアント名
丹平製薬株式会社
実施期間
2019年11月 公開

課題

秋冬の乾燥が気になる時期に向けて、 赤ちゃんの手軽な保湿ケアから、小学校低学年程度の子どもの入浴剤での楽しいお風呂タイムまで、幅広く使っていただける製品として訴求し、利用を促進する。


施策

「アトピタ」とのお取り組みは2回目。
初回のお取り組み時の読者アンケートより、Conobie読者の肌ケアに関する意識は高く、アトピタの認知も高いことが想定されることから基礎的な商品紹介よりも、利用シーンの具体的な訴求や、漫画という表現方法により新しい見方でアトピタのことを見てもらえるようなコンテンツを制作することによって、利用促進を図る。

赤ちゃんはもちろん、家族みんなで使える!「アトピタ 薬用保湿入浴剤」で乾燥対策! | Conobie[コノビー]

しっかり保湿したいんだけど、子どもと入るお風呂はとっても慌ただしい…。

conobie.jp

 

成果

子ども用入浴剤の非利用者層6割に対して、リーチを伸ばすことに成功。
また、アトピタ 薬用保湿入浴剤の非ユーザーのうち、8割の方の利用意向を高めることができた。